FC2ブログ

建築設備ブログ

建築設備の雑学、ニュース、基礎知識などいろんな記事を書いています。建築設備(電気設備・空調設備、給排水設備など)の用語集、用語辞典のようなブログです。

Top Page » Next
2020-08-24 (Mon)

新有効温度(ET*)

新有効温度(ET*)

新有効温度(ET*)とは、湿度50%を基準とし、気温、湿度、気流、放射熱、代謝量、着衣量(clo)の6つの因子により計算された環境を総合的に評価した温度のこと。有効温度は湿度100%を基準としているが、一般環境とはかけ離れており、長時間滞在時の温冷感とは一致しないために新有効温度が用いられるようになった。ET*とは、New Effective Temperatureを意味する。ASHRAEでは気温=平均放射温度、相対湿度40%~60%、気流0.1~0....

… 続きを読む

新有効温度(ET*)とは、湿度50%を基準とし、気温、湿度、気流、放射熱、代謝量、着衣量(clo)の6つの因子により計算された環境を総合的に評価した温度のこと。

有効温度は湿度100%を基準としているが、一般環境とはかけ離れており、長時間滞在時の温冷感とは一致しないために新有効温度が用いられるようになった。
ET*とは、New Effective Temperatureを意味する。

ASHRAEでは気温=平均放射温度、相対湿度40%~60%、気流0.1~0.15m/s、作業強度1.0~1.2met、着衣量0.6cloという標準状態を標準新有効温度(SET*)と呼んでいる。

Read More

関連記事
作業強度? * by pontiko
温熱6要素に作業強度なんてありましたっけ?

pontikoさんへ * by あうとろー
pontikoさん、コメントありがとうございました。

ご指摘いただいた件、こちらの誤記でしたので、訂正させていただきました。
作業強度 → 代謝量

また誤記などありましたらご指摘頂けると幸いです。

今後ともよろしくお願いいたします。

承認待ちコメント * by -

Comment-close▲

2020-08-16 (Sun)

アレスタ

アレスタ

アレスタとは避雷器のこと。落雷による雷サージや電源回路の開閉に伴い発生する開閉サージによる一次的な過電圧による電源回路や通信機器などの機器の損傷を防ぐための装置のこと。LA(Lightning Arrester)やSPD(Surge Protective Device)とも言われている。電源回路用アレスタ盤内用アレスタ...

… 続きを読む

アレスタとは避雷器のこと。

落雷による雷サージや電源回路の開閉に伴い発生する開閉サージによる一次的な過電圧による電源回路や通信機器などの機器の損傷を防ぐための装置のこと。

LA(Lightning Arrester)やSPD(Surge Protective Device)とも言われている。
アレスタ(電源回路用
電源回路用アレスタ
アレスタ(盤用)
盤内用アレスタ
関連記事